EC-CUBEでは、税率の設定について、共通税率と商品ごとの個別税率を設定することができます。
Edit me

共通税率設定

すべての商品で共通に適用される税率です。
初期状態では、税率:8%、適用日時:インストール日時、が設定されています。

共通税率の初期状態

税率は、新たに追加することが可能です。
適用日時および税率を設定することが出来ます。

共通税率の追加

税率を追加した場合、適用日時以降になると、新税率に自動的に切り替わります。
適用日時以前の受注情報は、受注時点での税率/税額を保持しているため、過去に遡って変更されることはありません。

個別税率設定

平成31年10月に、消費税率の10%への引上げ及び軽減税率制度の導入が予定されています。
軽減税率制度が導入された場合、「飲食料品」とそれ以外の品目では異なった税率を適用する必要があります。

消費税の軽減税率制度について
https://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/

個別税率設定を有効にすると、商品単位(正確には商品規格単位)で税率が登録できるようになります。

個別税率を有効にする

規格なし商品の登録例
規格なし商品の登録例

規格あり商品の登録例
規格あり商品の登録例

個別税率設定が有効時、税率を設定している商品はその税率で、それ以外の商品は共通税率で税額が計算されます。

関連課題

税率機能について、以下のissueが登録されています。合わせてご確認ください。

Tags: spec